〒185-0004 東京都国分寺市新町1-1-46

受付時間
AM10:00〜PM6:00
(月、火、木、金)
AM10:00〜PM1:00
(土曜)
休業日
毎週水曜日、日曜・祝日
042-322-1024
080-5079-1193

お客様の声(不妊症)

不妊症  40代 女性

不妊治療中、体質改善をしなくてはと思い、女性の漢方の先生を探していてこちらにお世話になることに。

とても丁寧に細かくお話しを聞いてくださり、女性の周期に合った漢方を処方してもらいました。妊活中は卵がたくさん採れても1個だけだったり、採卵の影響で卵胞が腫れ治療を休まなければいけなかったり、初期流産したり、着床不全、ビタミンD不足等いろいろな事があり、年齢や経済的・精神的にそろそろ諦めようと考えていると、先生が血液検査の結果を見ながらFSHが低いからまだ可能性あるよ、と励ましてくださり、諦めずに頑張っていると、今までに一番良いグレードの受精卵ができ、今回無事に妊娠に至りました。やはり体質改善は必要だと思いましたし、漢方に出会ってなかったら妊娠も難しかったかもしれません。

 

ありがとうございました。(40代 女性)                

不妊、バセドウ病あり  40代 女性

原因不明不妊のため体外受精で授かった息子が29か月、私は40歳のとき。フルタイムの仕事と断乳が進まないせいで、自然妊娠に時間をかける余裕はありませんでしたが、息子のためにも第2子の妊娠を望んでいました。第1子のときと同じように、IVFと同時並行で漢方を開始しました。漢方を始めてから1か月たつ頃には高温期・低温期の差がはっきりしてきて、採卵・移植にも安心して臨めました。

IVF1回目(胚盤胞):採卵数1、卵のランクE、受精〇、着床×

↓遺残卵胞のため漢方でデトックス

IVF2回目(胚盤胞):採卵数1、卵のランクA、受精〇、着床〇

2回目でAランクの卵が採取できたことは本当に驚きでした。遺残卵胞で治療をお休みしたときにも、デトックス効果のある漢方を処方いただいたりと、きちんと自分に合った漢方を併用しているから大丈夫、という安心感がいつもありました。婦人科だけだと、不安で仕方なかったと思います。現在妊娠8か月になりますが、目立った不調もなく、経過順調で、赤ちゃんに会えるのが楽しみです。                

  30代~40代 女性

画面クリックで拡大できます。

体外受精を2度受けても妊娠に至らず、数年前から始めた不妊治療の結果が出ないストレス、不安感、イライラ、落ち込む気持ち、体は毎日重く、いつのまにかマイナスに考えてしまう事が普通になっていました。

気持ちに余裕が無い為か、夫に対して優しくできない、冷たく接してしまい喧嘩が多くなり、このままではダメだ、まずは自分の体を整えたいと思った時にナカムラ薬局さんと出会いました。

天野先生は優しく、力強く、お話をするとホッとする、希望が持てるように導いてくださる先生です。

時間をかけて問診し、今の私に必要な漢方を出してもらい飲んでいくうちに、気持ちが落ち着き、精神状態が落ち着くと、体もとても楽になり漢方を飲んで本当に良かったと感謝しております。

生理時には、必ず鎮痛薬を飲むほどひどい生理痛、足腰の重ダルさが漢方を始めると噓のようになくなり、血の塊も少しずつ小さくなり、今では塊がなくなりました。そして気がつくと、夫にも優しく接する事が出来るようになり、穏やかに過ごせる様になりました。

ありがとうございます。                   

 30代女性 

画面クリックで拡大できます。

子宮内膜症・不妊・チョコレートのう胞・多のう胞・甲状腺・

元々、生理不順もあり、不妊治療(人工授精や体外受精)を3年間続けていました。しかし、子宮内膜症があった為、なかなか不妊治療も上手くいかず、一旦治療を断念。                      生理直前になると、お散歩中に激痛で意識を失いそうになるくらい痛いこともあった為、2年前に手術をしました。術後1年位は、痛みもなく過ごせていたが、生理前でなくても痛みを感じるようになったため、漢方を飲みはじめました。                  漢方(煎じ)をはじめた頃は、花粉症や春で季節の変わり目のせいかだるさが強く出たり、漢方のせいではと思い込み、一時中断したこともありました。しかし、漢方を毎回煮ることは、最初は面倒だなと思うこともありましたが、メキメキと効果が感じられてからは、煎じなしでは生活できない!と思うくらい、頼れる存在です。

 

現在、男の子を無事に出産されました。                    

不妊症 32歳 K様  

画面クリックで拡大できます。

子どもが欲しくて通っています。

不妊外来は薬や注射といったイメージがありできるだけ自然妊娠をと思って、漢方をはじめました。

妊娠はまだですが、漢方を飲みはじめて1ヶ月で生理痛がなくなり貧血やめまい、疲労感などからだのだるさが改善されました。

生理前のイライラもなくなりました。

先生が1つ1つ丁寧に問診してくださるので安心して通っています。

自分に合った漢方を都度、調合していただけます。

 

1か月後に妊娠・無事出産されました。

 

 

不妊症・喘息

体外受精を試みていましたが未受精、未分割が3回続き凍結胚がまだ1個ある段で凍結溶解胚移植の移植を成功させるため御自信の身体を整える目的で来局されました。

当薬局では毎回来局される度に機械による血流検査を行います。

それによって血圧、血管年齢、自律神経、流れている血液の量、基礎代謝などを計り問診や舌診とともに薬の調整に大きな役割を果たしています。

この方は、来局当時、血管年齢はご自分の年齢より大部高く42歳の時などもありました。また、疲れ、尿の出が悪い、むくみ、胃腸の機能の低下、寝汗などの症状もあり治療をしていました。

疲れ、尿の出が悪い、むくみなども改善に向かっていましたが、忙しさと疲れのせいか、風邪から喘息が再発し始めは病院の薬で治まると思いメジコン、シムビコート、ムコダインを使いながら様子を見ていたが、病院の薬を使っていても咳が酷く治まらないため、煎じるのが大変では、ありましたが煎じ薬を3日使っていただき一旦、酷い咳を治めることができました。

 

しかし、台風の影響によって苦しくなることがまだあるため移植に備えて喘息の漢方

も治療も始めました。

喘息の治療と言っても東洋医学とは違い一時的に対症療法で押さえるのではなく、婦人科の問題も考えに入れた上で漢方を選びました。

 

それから約5ヶ月移植成功。

風邪を引くと再び持病の喘息が悪化しないように妊娠中も母胎、胎児にも良く喘息にも良く安心して飲んでいただける漢方を厳選して服用しいただいております。

 

喘息は体外受精の移植後、もし発作が起きて咳などが酷くなると流産の可能性もありますので移植前に治療しておく必要のある病気です。

36歳女性

AIHは1回、IVFは2回しました。

IVFの1回目は培養ナシ2回目は培養有りでした。IVFはいずれも自然周期で採卵しました。

いわゆる原因不明不妊だったのですが、フルタイムの仕事をしていて、生活習慣が良いとは決して言えなかったので、少しでも妊娠しやすい体にしておきたいと思い、漢方を始めました。

漢方を飲んだ感想は、意外と甘くて飲みやすい!と。 

基礎体温が整っていったのは間違いなく漢方のおかげでした。

何より、天野先生がしっかりと私の体の状態に合わせてアドバイスしてくれお薬を処方してたので、迷いなく進んで行けました。

AIHをしたクリニックでは、基礎体温を見られることはほとんどなく、本当に大丈夫か、という思いがずっとありましたし、休診日などでタイミングが合わなかったりして通い損でした。

IVFは高額なので、どうせやるなら万全の状態で臨みたい、早寝早起き、体を冷やさない、運動を続けるなど基本的な努力はしましたが、完璧にはできないので、漢方に助けてもらった、という感じです。

35歳女性

来店した時点では蕁麻疹がひどく抗アレルギー剤を服用していたため子宝の治療をすることができませんでしたのでまずは蕁麻疹の治療を行いました。 

8ヶ月ほどで蕁麻疹も良くなり、それまでに2回人工授精をしましたが妊娠に至らず…

蕁麻疹の治療中には婦人科のほうも考えてお薬を出しました。 

蕁麻疹の治療が終わった後不妊症の治療に入りました。 

最初の体外受精で成功し蕁麻疹もおさまっています。そして無事安定期を迎えています。

一回の体外受精で成功するとは思っていなかったようでしたので蕁麻疹と婦人科を両方並行で治療できて本当に良かったです。

お問合せ・相談予約はこちら

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せ・相談予約はこちら

042-322-1024
080-5079-1193

受付時間:
AM10:00〜PM6:00(月、火、木、金)
AM10:00〜PM1:00(土曜)

休業日:毎週水曜日、日曜・祝日