〒185-0004 東京都国分寺市新町1-1-46

受付時間
AM10:00〜PM6:00
(月、火、木、金)
AM10:00〜PM1:00
(土曜)
休業日
毎週水曜日、日曜・祝日
042-322-1024
080-5079-1193

ミトコンドリア機能低下

ミトコンドリア 慢性疲労

ミトコンドリアの質と量を増やすことが重要

ミトコンドリアとは?

ミトコンドリアは細胞小器官の1つでエネルギーを賛成する場所です。

 
体に必要なエネルギーの約95%はミトコンドリアが作り出しているのです。
 
ですからミトコンドリア様と言うべき存在‼️
 
要するにミトコンドリアの質が悪く量が少なければ疲れやすい人!
 
ミトコンドリアの量が多く質が良ければ疲れにくい人になると言うことです!
 
ミトコンドリアの機能障害は過度の疲労に直接関係しています。
 
ミトコンドリアは30代以降減り始めます!
 
 
ミトコンドリア様の数と質が落ちれば体の全ての機能は落ちます。不妊症、慢性疲労、慢性疾患や精神疾患、癌などとも関連があります。
 
ミトコンドリアの数と質を増やすことが慢性疲労やあらゆる病気、不妊症からいち早く回復すると言うことになります。

ミトコンドリアの機能障害の原因

ミトコンドリアの機能障害の原因
 
✅ミトコンドリアの数が不十分
✅ミトコンドリアに必要な栄養素を提供できていない
✅電子伝達系とATP合成が機能していない

ミトコンドリアの役割とは?

①エネルギー産生
②ステロイドホルモンの合成(副腎)
③アポトーシス(不必要な細胞に自殺してもらう)
④ヘムの合成
⑤熱の産生(低体温との関係もあります)
⑥尿素回路
⑦カルシウムの貯蔵
⑧マイトファジー

ミトコンドリアに必要な主な栄養素

ビタミン
  VB1
  VB2
  VB3(ナイアシン)
  VB5(パントテン酸)
  VB12
  VC
 
ミネラル
  マグネシウム
  鉄
 
セレンは人体に必須のミネラルであり抗酸化酵素グルタチオンペルオキシダーゼの方因子となる。
セレンはミトコンドリア電子伝達系の複合体ⅠおよびⅣレベルを正常化し、セレン欠乏の細胞と比較して複合体Ⅱと複合体Ⅲの活性も大幅に改善することがいくつかの論文でもわかっている。
 

ミトコンドリアを増やす方法

持久的な運動
(ダラダラ歩くのではなく1分程度でもちょっときつい運動をする程度でも効果あり)
 
バランスのとれた食事(特にビタミンとミネラル)
 
トレーニング(継続的に行う)
 
断食(1日の摂取カロリーを少し減らす程度でも効果がありますが栄養不足にならない程度)
太っていてもビタミンやミネラルが不足すれば機能は、低下します。
 
適度な日光浴(1日30分程度)
 
マッサージ
 
短期間の寒冷(寒風摩擦)
 
深呼吸(ミトコンドリアにはたくさんの酸素が必要)

ミトコンドリアに悪い影響与えるもの

精神的ストレス
過食
低体温
汚染物質
人工的な化学物質

有害金属

お問合せ・相談予約はこちら

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せ・相談予約はこちら

042-322-1024
080-5079-1193

受付時間:
AM10:00〜PM6:00(月、火、木、金)
AM10:00〜PM1:00(土曜)

休業日:毎週水曜日、日曜・祝日

受付時間・休業日

受付時間

AM10:00~PM6:00
(月、火、木、金)

AM10:00~PM1:00
(土曜)

休業日

毎週水曜日、日曜・祝日

詳しくはお電話ください。

お問合せ・ご予約

お気軽にご連絡ください。

042-322-1024
080-5079-1193