〒185-0004 東京都国分寺市新町1-1-46

受付時間
AM10:00〜PM6:00
(月、火、木、金)
AM10:00〜PM1:00
(土曜)
休業日
毎週水曜日、日曜・祝日
042-322-1024
080-5079-1193

ものわすれ(健忘)

ストレスや脳の疲れは心脾両虚を招く

心脾両虚とは、血を全身に巡らせる働きを持つ「心」と、消化吸収をつかさどり、気・血を生成する「脾」の両方が虚弱になった状態を表します。

ストレス思い悩み考えすぎなどで

脳に過度な負担がかかると、心と脾に影響して機能が低下し、

「心血虚(しんけっきょ)」
「脾気虚(ひききょ)」

の症状が同時に現われることが多くなります。

 

心血虚による症状

は、精神・意識・思考・血脈をつかさどっています。

また、気血などのエネルギーが心神活動の基礎となります。

 心血虚になると、脳に気血などの提供ができなくなり、

  • 物忘れ
  • 人の話を理解できない
  • 焦燥感
  • 不安
  • 眠りが浅い
  • 不眠

 という症状を引き起こします。

脾血虚による症状

は主に2つの作用があります。

  1. 食べ物を消化吸収し、気血などのエネルギーを生成し、それを全身に運ぶこと。
  2. 血液循環を管理し、血液が血管から漏れ出ないようにすること。

脾の働きが停滞すると、いわゆる「脾気虚」の状態になり、消化不良や全身の疲労感を招いたり、皮下出血や生理不順といった症状が現れたりします。

 

物忘れ・不安感はありませんか?

心脾両虚体質チェック

当てはまる項目をチェックしてみてください。
3つ以上あてはまる場合は、心脾両虚の可能性があります。

  1. 物忘れ(健忘)
  2. 人の話を理解できない
  3. くよくよしたり不安を感じやすい
  4. 眠りが浅い
  5. 眠れない(不眠)
  6. どきどきすることが多い
  7. めまいや立ちくらみがある
  8. 貧血
  9. 汗をかきやすい
  10. 疲れやすい、疲れている
  11. 食欲が落ちている
  12. 下痢ぎみ
  13. 便秘ぎみ
  14. アザができやすい
  15. 尿に血が混じることがある
  16. 便が黒っぽい
  17. 経血が多い

解決方法として

 

心脾顆粒は、脳の疲れをやわらげ、
精神を安定させる10の生薬

 

オウギ、トウジン、ブクリョウ、

ビャクジュツ、カンゾウ、トウキ

リュウガンニク、サンソウニン、オンジ

モッコウ

 

を配合しています。
(下記写真はトウジン)

 

上記の症状でお悩みの方は

ぜひ、ご相談ください。

お問合せ・相談予約はこちら

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せ・相談予約はこちら

042-322-1024
080-5079-1193

受付時間:
AM10:00〜PM6:00(月、火、木、金)
AM10:00〜PM1:00(土曜)

休業日:毎週水曜日、日曜・祝日

受付時間・休業日

受付時間

AM10:00~PM6:00
(月、火、木、金)

AM10:00~PM1:00
(土曜)

休業日

毎週水曜日、日曜・祝日

詳しくはお電話ください。

お問合せ・ご予約

お気軽にご連絡ください。

042-322-1024
080-5079-1193